清掃のプロが選ぶ!除菌消臭用 次亜塩素酸水溶液

ウィッキル(次亜塩素酸水溶液)ロゴ
MENU

コラム

テレビドラマでHM-201を発見しました!【続編】

またまたテレビドラマでHM-201が使われているのを発見しました!

6月に、超音波噴霧器HM-201がテレビドラマのセットに登場していたお話をしましたが、

今クールのドラマでも使われていました!!

フジテレビ系「木曜劇場」枠で2021年7月15日から放送されているテレビドラマ「推しの王子様」です。

主演の比嘉愛未さん演じる日高泉美の自宅と、彼女が社長を務める「ペガサス・インク」のオフィス。

本ドラマでは、実際噴霧されていて霧がちゃんと出ていました。

社員が集うオフィスで、感染対策やニオイ対策に使われているのでしょうか。

オフィスという設定で、人が集まっての撮影。撮影時はマスクもされていない中セリフも話されるので、

実質的にも感染対策になっていることでしょう。

木曜夜、ドラマでHM-201を探して楽しんでみてください♪

 

 

 

↓以下は過去(2021年6月10日)の投稿です

嬉しかったのでみなさまにご報告です!

万立もお取り扱いしています、「超音波噴霧器HM-201」が、なんと!

松坂桃李さん主演のテレビ朝日ドラマ「あのときキスしておけば」(金曜夜)で映っていました!

松坂桃李さんが演じる、「桃地のぞむ」の自宅に置いてありました。

ドラマのセットやファッションは時代を映し出すものも多いので、コロナ禍ではテレビドラマのセットでも超音波噴霧器が使われるようになったのでしょうか?

他のドラマでも、中身が次亜塩素酸水溶液かどうかは別として、加湿器は最近よく見かけるようになりました。

ただ、HM-201は次亜塩素酸水溶液対応の超音波噴霧器で、耐塩素仕様の部品を採用しているほか、急速に除菌を行えるスピードクリーン機能を搭載しているなど、除菌のための専用設計となっています。

なので、「おそらくこのドラマの主人公は次亜塩素酸水溶液の空間噴霧で除菌しているんだろうなぁ」などと勝手に想像して楽しんでいます。

 

次亜塩素酸水溶液の空間噴霧は、日本国内では「使用する人の判断による」とのことですが、こうやってドラマにも登場してくるということは、使用されている方も増えてきて、認知と除菌意識が高まっているのかなと思います。

 

ところで、一般社団法人 次亜塩素酸水溶液普及促進会議のホームページでは、

次亜塩素酸水溶液の空間噴霧をしている事例が写真付きで多数掲載されています。

日本国内だけでなく海外での事例も多数紹介されていますが、海外では次亜塩素酸水溶液の噴霧は当たり前のように行われています。

だんだん日本もそうなってきているのかもしれませんね。

 

ドラマの放送もあと数回。お見逃しなく!